改修工事

高所作業工事

株式会社ウーバースペースは高所作業工事も得意としております。
足場を設置して行わなければ困難だった工事を、『無足場工法』により安価でスピーディーな施工が可能です。

無足場工法とは?

「無足場工法」とは、ビルの外壁清掃や壁面清掃の際、昔から用いられるロープを使った高度で専門的な知識や技術を必要とされる工法です。
無足場工法を建築工事に取り入れる事により、従来は足場を設置して行わなければ不可能だった高所補修工事が、幅広く安価でスピーディーに行えます。一昔前までは、無足場工法で使用する機材も粗末なものだった為、事故も多く発生していましたが、近年作業道具の進歩により、現在では、ゴンドラ作業や、足場を設置して行う作業よりもはるかに安全といわれています。
 

無足場工法のメリット

【足場費用の削減】

外壁改修などでは施工代金は安価でも、足場費用が高額な為に工事そのものを受注出来ないという声をよくお聞きします。
無足場工法では、施工代金は多少高くなりますが、足場を設置しての工事と比較して大幅に安価に工事が出来る工法です。
施工金額を比較して頂ければ満足して頂けると思います。

【柔軟な対応が可能な為、現場事情に合った工事計画が可能】

足場設置での工事は、設置から解体までの工事スケジュールが事前に確定する必要がある為、急な追加工事や手直し工事などで困る事は御座いませんか。無足場工法での施工では、悪天候の日以外は作業実施が可能な為、急な工事にも柔軟に対応が出来ます。

【入居者様への負担軽減】

足場設置工事の場合建物全体をシートなどで覆ってしまう為、工事終了まで日当たりの不良や風通しの不良などで洗濯物がバルコニーなどに干せないなど入居者様にご迷惑をお掛けします。
無足場工法では、建物全体をシートで覆うことは無く入居者様には普段どおり生活して頂く事が可能です。
また最大のメリットは、営業をされているテナント様は普段と変わり無く営業をして頂けますし、足場シートにより看板などの広告物を隠してしまう事も御座いません。

安全対策

弊社が使用している機材は国内外でも非常に信頼性の高く消防や自衛隊でも使用されている専門的な機材を使用しています。
機材は、定期点検と使用前点検を確実に行い作業に取り掛かります。
また弊社スタッフは定期的に機材の使用方法の教育・トレーニングを実施し高度技術を習得した、熟練の技術スタッフが作業に対応させて頂きます。
弊社は安全対策には長年の経験から他の施工店様とは比較にならないほど高度な高所作業技術と、知識をご提供できると自負しております。

お電話・メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

Office:079-451-6656

タップして電話する

神戸 明石 姫路 加古川 大阪 外構工事はウーバースペース

PAGE TOP