三田市 高低差のある解体現場

今回は三田市の高低差のある解体現場です。

こういう現場はいきない重機を使用する事ができませんので、ある程度人力解体してから重機で上がっていきます。

どうしても搬出にかなり手間がかかってしまいます。

最後に基礎を撤去して重機を降ろして完了となります。

やはり平地の解体工事よりもどうしても手間がかかってしまいますので、工期はかかってしまいました。

関連記事

Instagram

This error message is only visible to WordPress admins

お電話・メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

Office:0797-81-6504

タップして電話する

宝塚 兵庫の外構・解体工事

PAGE TOP