宝塚市解体工事

宝塚市、高低差のある解体
今回の工事は高低差のある解体現場を紹介します。
この現場は庭に重機を置くスペースも無い為、どの段階で重機を搬入するべきか悩みました。
結局、基礎以外の上屋はすべて手解体になりました。
ひたすら人力だけで解体していきました。
基礎を撤去する段階になり、やっと重機を搬入しました。
職人も大変だったと思います。
やはり高低差が無く、重機解体ができる現場がいいです。
職人の皆様、ご苦労様でした。

関連記事

Instagram

お電話・メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

Office:0797-81-6504

タップして電話する

宝塚 兵庫の外構・解体工事

PAGE TOP